仮想通貨ニュース

LINE「BITBOX」で仮想通貨取引所に参入を決定!

こんにちは(௰•̑ᴗ•̑௰) 仮想通貨トレーダーの優子です(p`・ω・´q)
 

LINE「BITBOX」

今日はビッグニュースが発表されました。仮想通貨取引所に新規であの「LINE」が参入することが発表されたのです。取引所の名称は「BITBOX」。LINEは韓国にブロックチェーンの研究所を作って保険や金融にブロックチェーンを組み込むR&Dを進めていましたが、ここに来て仮想通貨取引所への参入をしてくるというのは少し意外でした。かなり手広く攻めていきますね。
 
LINEはチャットアプリの広告収益でキャッシュは潤沢にありますし、テクノロジー企業なのでブロックチェーン関連のビジネスをやるにしても技術者の採用や資金調達などビジネス環境の構築はしやすいんだと思います。日本を代表するブロックチェーン企業となってほしいところ(p`・ω・´q)
 

HuobiとKrakenは日本から撤退

LINEのニュースにワクワクしましたが、逆にHuobiとKrakenの2つの海外取引所は日本からの撤退を表明しました。7月には2つとも日本からいなくなってしまうでしょう・・・。(´;ω;`) 優子はHuobiがかなり気に入っていて取引所トークンのHTとかも購入していましたが、雲行き怪しくなってきたので一旦は手放しました。Binanceをはじめとして海外取引所が日本からどんどん離れるのは日本の規制が厳しすぎるからだと思います。
 
先にあげたLINEの仮想通貨取引所「BITBOX」もまずは日米以外の世界各国展開を表明していてTwiterなどでは「え?日本は利用できないの?」みたいなリアクションですが、上記のような状況を考えるといたしかたないと思います。規制は必要です。投資家保護のは健全な市場を構築します。しかし、市場を作る取引所の選択肢がないとお金が流れないという感じになってしまいます。この辺のバランスはゆくゆく整うことを期待ですね〜。