リップル(XRP)

昨夜のリップル/XRP高騰の要因と今後リップルが100円を目指す理由。

こんにちは☆仮想通貨投資家の井上優子です((o´v`o)ノ
 
昨夜はリップルが41円→44円と一気に3円も値段を上げました。
 
7月7日14:00現在のリップルの価格は42.9円程度で推移しています。

 
スクリーンショット 2019 07 07 12 02 55
 

なかなかいい数字ですよね。前日比1%を超える価格なのはリップルとLISKくらいです。
 
この昨晩の高値はなぜ発生してたかというと、トレンド転換しているリップルがターゲットとする0.5ドルを抜けようとしているからです。ここからはTrading viewの画面を使って説明する都合上、ドル表記でお話しますね☆
 
まずは直近の日足チャートを見てください。
 
スクリーンショット 2019 07 07 11 27 13

 
三回、高騰していますが、どれも0.5ドルくらいで押されて下落しています。トレンド転換をしたリップルのチャートですが、ムーンするために0.5ドルが意識されていると言って良さそうです。もし、日足で0.5ドルを明確に抜けてくると、そのあとは0.6ドル、0.8ドルなど焦点はありますが、基本的には近く、1ドルを目指して上げていくと考えていいでしょう。つまり全世界の投資家が現在リップルが0.5ドルを抜けるかどうかに注目して、0.5ドル付近では買いが入りやすい状況なのです。昨夜もこの要因で急激な高騰をしたと言えましょう。
 
そして、大事なのは今後ですが、優子は0.5ドルを更新したらまずは1ドル(108円)を越え、一度大きくムーンするのではないかと考えています。なぜなら、2017年〜2018年1月にかけて発生した最大3.5ドルのリップルムーンのチャートと今回のチャートがとても良く似ているからです。
 

スクリーンショット 2019 07 07 11 58 29
 

こちらが2017年のムーン前のチャートの日足なのですが、0.3ドルを高値として値段が抑えられていました。今回と同じ様に3回高値うわ抜けチャレンジをしたものの0.3ドルの壁は抜けられませんでした。しかし、4回目のチャレンジでムーンチャートからはみ出すくらい一気に価格を上げました。
 
今回も3回の日足での高値チャレンジがありました。4回目は。。。((o´v`o)ノ ということで今回はここまで。突き抜けろ!リップル!
 
 

※投資は自己判断でお願いします〜♪ 

当ブログは読者の投資に関しては一切責任を負えないので☆ 
ご了承よろしくお願いします。