仮想通貨ニュース

市場健全化の一歩!仮想通貨インサイダーは禁止される

こんにちは♪ 仮想通貨投資家の優子です((o´v`o)ノ
 
今日の仮想通貨ニュースは「業界でインサイダーが禁止」されるということです。日経新聞が大きく報じました。
 

無秩序だった仮想通貨業界が取引や内部管理の透明性向上に乗り出す。仮想通貨の業界団体、日本仮想通貨交換業協会(JVCEA、奥山泰全会長)が18日までに自主規制ルール案をまとめた。仮想通貨交換会社の役職員に対し事前に入手した情報を基にした取引を禁じることなどが柱。金融商品取引法上のインサイダー規制とは異なるが、業界として拘束力ある規則づくりを目指す。

仮想通貨業界は対立する2つの業界団体が併存してきたが、3月に統一的な業界活動を行うJVCEAが発足した。27日の総会で自主規制案を示し、金融庁による自主規制団体の認定が出次第、適用を始める見通しだ。

仮想通貨、「インサイダー取引」禁止 自主規制案

 
昨年から大きく批判されていた「仮想通貨のインサイダー」。取引所に上場する前に上場アルトコイン銘柄がTwiterで拡散されていたり、有料のLINEグループで共有されていたりして上場前から値段が上がったりしていました(p`・ω・´q) 「これって、株式取引だったらインサイダーじゃね?」という批判がまともな人達からは出ていましたが、ようやく日本仮想通貨交換業協会が動き出したという感じでございます。
 
不正行為が横行している市場なんて投資家は怖くて参入できませんからね。投資家保護、市場健全化は現在の仮想通貨市場の最優先課題と言えるんじゃないでしょうか(p`・ω・´q) 今後も不正行為ができないように法規制等を強化していくことを優子は期待しています〜♡